知財で企業を強くする 清水・醍醐事務所

News and Topics

2024/05/28
内外知的財産権ニュース5月分(米国意匠の自明性判断基準に関する米国連邦巡回控訴裁判所(CAFC)大法廷(en banc)判決)を掲載しました
2024/03/25
内外知的財産権ニュース3月分(1. 商標審査基準〔改訂第16版〕について等)を掲載しました
2024/02/14
内外知的財産権ニュース2月分(1. 不正競争防止法等の一部を改正する法律―商標法改正 等)を掲載しました
2024/01/05
内外知的財産権ニュース1月分(1. 不正競争防止法等の一部を改正する 法律 2. 米国の知的財産事件の動向 等)を掲載しました
2022/12/27
内外知的財産権ニュース12月分(メタバース、米国の知的財産事件の動向 等)を掲載しました
2022/10/12
法人名称変更のご挨拶
2022/01/01
お客様各位
新年明けましておめでとうございます。
昨年末いったん収まったかに思われた新型コロナは現在急激な拡大傾向を見せており、皆様方におかれましても業務上に色々と苦慮されていると存じます。
コロナ後の新たなビジネスのあり方が模索されていますが、弊所も更なるサービスの向上が可能となるよう、事務所員一同一層の精進をして参りますので、ひきつづきご支援賜りますようお願い申し上げます。

特許業務法人清水・醍醐特許商標事務所
所長 弁理士 田邊 潔
所員一同
2021/10/19
内外知的財産権ニュース10月分(特許法等の一部を改正する法律の施行期日を定める政令、米国の商標審決例)を掲載しました
2021/08/30
内外知的財産権ニュース8月分(米国商標出願の審査期間 等)を掲載しました
2021/06/09
内外知的財産権ニュース6月分(米国商標法改正)を掲載しました
2021/01/01
お客様各位
新年明けましておめでとうございます。
コロナはいまだ終息せず、皆様方におかれましても感染防止に大変な努力をされていると存じます。
弊所は更なるサービスの向上が可能となるよう、事務所一同一層の精進をして参りますので、ひきつづきご厚情 ご支援賜りますようお願い申し上げます。
なお令和2年12月末をもちまして、創業者である清水徹男が退任いたしましたので、ご報告申し上げます。

特許業務法人清水・醍醐特許商標事務所
所長 弁理士 田邊 潔
所員一同

経験豊富な専門スタッフがご対応いたします。

清水・醍醐事務所は内外国の知的財産権事件を長年にわたり多数扱い、その間に培った豊富な知識と経験に基づき、顧客の皆様の知的財産戦略を幅広くサポートしております。海外における信頼できる提携先を確保し、日本のみならず、全世界をカバーするサービスを提供しております。知財の専門家として、皆様のご要望に対して誠意をもって対応し、必ずやご満足いただけるサービスを提供いたします。お気軽にご相談下さい。

私たちが対応いたします。

お気軽にご相談ください。